FC2ブログ

11月≪ 2018年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2018.09.07 (Fri)

台風・地震…皆様にお見舞い申し上げます

まずは、昨日未明に起こった北海道地震で被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。

実は、台風の後、停電がずっと続いていて、昨日夜にようやく電気が通るようになりました。
夜に電気が点いたので、本当に本当に嬉しかったです:*:・゚ヽ(゚`∇´゚)ノ゚・:*:
車移動中のみワンセグでニュースが見れたので、昨日未明に北海道地震があったらしいとは知っていたのですが、あんなにも大災害になっているとは知らず、驚愕しました……。
やはり、地震が一番怖いですね。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

地震や台風で、未だにライフラインが止まっている皆様は、1日も早い復旧となることを願います。

正直、我が家近辺は電気だけがストップで、ガス・水は無事でしたので、自宅でも生活出来ていたので幸せでした!
まぁ、緑豊かな京都ですので、あちこち倒木の為通行止めがあり、交通は混乱していましたが、それも復旧作業をしてくださっている人達のお蔭で日々解消されていっています。
我が家も1方向はまだまだ通行止めが続きそうですが、今朝、ようやく太い道へと続く道が開通して、大分いろんなことが日常へと戻れそうです。
気持ちの上でも、3日はなんとか気力が持つのですが、3日くらいからだんだんと疲れが出て来るので、本当に長く復旧まで時間がかかる方々は時には少し自分を甘やかしてあげて、頑張り過ぎないようにしてあげて下さいね。

というわけで、コメレスが随分と遅くなりましたが、これから返していきますね。
私は日常生活が戻りつつありますが、日常生活の有難さをこんなに感じたことはないです。
平凡な毎日って本当に素晴らしいことなんですね。



ちなみに、台風の翌日の我が家の近辺の様子です。

20180904_180051.jpg
大木が倒れて電柱を巻き込み、電柱が折れました(((((((^^;) 電線が目線より下まで落ちてたし怖かったです。

20180905_082914.jpg
2車線ある道路を倒木が完全封鎖しています。もちろん、両横の森の中はもうグチャグチャですが、とりあえず道路の方の処理は昨晩終わり、今朝から道路は開通しました…復旧作業、ありがとうございます。





スポンサーサイト
13:13  |  たわごと。  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

★お久しぶりです(*^^*)

想様

コメントありがとうございます!
想様の地元は災害が少ないんですねー。
実は京都も台風には強い…というか、京都に着くころには台風も最初の威力ほどじゃなかったり、上手く京都を避けて通り過ぎたりすることも多くて、結構皆、台風は油断していた地域でありました(((((^^;)
写真でわかって貰えるように、小山の上に住んでいるものですから、ここ最近多発している京都の水害とも無縁の場所、ということもありまして、私もすっかり台風を舐めていました★
身に降りかかって、初めて知る、自然災害の怖さ、ですね。
なので、想様の地域も災害の少ない場所と言うことで、のんびり構えたりしているかと思いますし、それはそうだとも思うのですが、最低限の備えだけでもしておいて下さいね!
懐中電灯(LEDが明るいし、消費少なくて良かったです。乾電池の替えも常備しておいて下さいね)、数日分の水と食料、後あったら良かったなーと思うのは、車とかで携帯が充電できるようなコードですね。
幸い、私の地域から下界に下りると電気は翌朝までには完全回復していたため、職場で私は充電していましたが、携帯ないと結構辛いです(苦笑)
お風呂はアウトだったのでお風呂屋さん検索したりとか、コインランドリー探したりとか、家族同士の連絡取り合うとか、やっぱり災害時でも使いますもん。
災害はなって見ないとわからないのは正直事実で、家で生活出来ないほどの被災した場合は私もどうしていいのかわかりません(避難所行ってから考えるんでしょうねー…)が、でももし家で生活できるなら、という想定での備えはあるといいですよー。
我が家もカセットコンロがあって良かったねー、とホントに思いましたし、幸いガスボンベもストックが3本もあったので助かりましたし。
2日目の夜に味噌汁飲んだ時に、「……夏だけど、味噌汁呑むと落ち着く……」と思った、私は日本人だった経験しました(笑)
災害は、起こって初めてわかるので、そりゃ起こらない方がいいに決まってはいるのですが、起こらないとは限らない面倒なものでもありますので、本当に備えだけは少し気にかけて用意しておかれることをオススメします。

しかし、北海道の地震…………近年、大規模な地震があちこちで起こっていますけれど、やはり地震が一番怖いですね(><;)
だって、家が、道路が、潰れちゃう…!
復旧って言ったって、並みの復旧じゃない!
本当に怖いです……想様のお知り合いが無事で、本当に良かったです。
なにかと生活に支障が出ているようでしたら、頑張り過ぎないで、こんな時だから手を抜いて、なんとか復旧まで頑張って貰いたいですね。
今回、復旧作業して下さっている人達に、本当に感謝する気持ちが湧きました。
京都は倒木も多かったから、土木作業員の皆様に、本当に感謝感謝です。
電気やガス、水道の復旧に奮闘して下さっている皆様にも、本当に感謝です。
北海道も1日でも半日でも早く、復旧できますよう祈るばかりですね!!

ツンデレラ |  2018年09月08日(土) 07:07 | URL 【コメント編集】

★こっそり、ありがとうございます(笑)

ちび犬様

本当に、台風も怖いものだったのだなぁ…、大雨が怖いけど(川の氾濫や冠水等…最近、京都はすぐに川が氾濫するもので…((((((^^;))、やっぱり暴風の方が怖い、と初めて思った私でした。
まぁ我が家はご覧の通り、小山の上の家なので、川の氾濫には巻き込まれない、というのもありますが、大木が倒れる程の暴風はめちゃめちゃ怖いと思いました★
竜巻注意報とか最近よく出ていたのですが、ソレ怖い、と正直思いました(((((^^;)
そして、山だと……やはり土砂災害か!と北海道自身で再認識……。
いやもう、想像を超える土砂の被害ってものはあるんですね。そこまで滑って落ちるか?!と言う程の土砂災害ですものね。小山の上には居るけど、ウチより高い中山が傍にあるし、あなどれない……と思いました。

災害って、結構普段は油断してて、実際に体験して初めて「怖い」って思うんですねー。
近隣の人達とも言ってたんですが、ホント電気だけで良かったです。水が止まってたら…と思うと、どうやって生活する?ってなりますもん。
飲料水は災害用に確保しているんですが、トイレがまず使えなくなるでしょ。トイレ用の水までは確保してませんから(((((^^;)
料理したら洗い物とか出るし。お皿はラップ敷いてラップをポイでもいいでしょうけれど、まな板や包丁、鍋・フライパンはどうやって洗う?となりますもんねー。
水でて本当に良かった、と思いました。

ちび犬様の北海道の親戚の方もご無事で何よりです!
私も友達が帯広に居るので、別の友達が早くに連絡を取ってくれて、友人たちに無事を教えてくれました。
停電中にその無事連絡が来て、「そんなに大地震だったのかな…」とは思ってましたけれど、TV付いてから見て驚愕でしたねー。
地震怖いです!

というところで、災害はやっぱり、起きてみないとどうしていいのかはわからないものですが、少し余裕ある備えは必要なんだな、とよーくわかりました。ちび犬様も、もしもの時の備えだけは普段からしておいて下さいねー。
災害に見舞われてしまうと、もちろん余裕がなくなるのでそれどころじゃないでしょうけれど、それでもふとリラックスしたくなったりした時の心の遊び場の1つになるといいなと思います。
私の方は日常生活が戻ってきたので、時間を見つけて、楽しんで貰えるようなお話が書けたらなー、と思ってます。
またこっそり見に来て下さいね!(笑)


ツンデレラ |  2018年09月08日(土) 06:44 | URL 【コメント編集】

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2018年09月07日(金) 22:10 |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://hujikoba.blog135.fc2.com/tb.php/788-3dfb5d77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |